本当に感謝される敬老の日のプレゼント!

スポンサーリンク

まもなく、9/18(月)に敬老の日を迎えますが、皆さんは、ご祖父母、ご両親へ向けてプレゼントを考えられましたでしょうか?

日頃の感謝を込めると共に、いつまでも健康して充実したくらしを! と願うなら

やはり、健康のための健康グッズ、充実したくらしには、趣味の物、日常に使える物などが考えられるでしょうか。

本サイトでおすすめするのは、

やはり

”電動アシスト自転車”です。

やはり本サイトでは、電動アシスト自転車をおすすめしないわけにはいきません。

健康グッズとしても使え、日常、気軽に使える物ですし、場合によっては趣味にして頂ける可能性も秘めているからです!

もちろん高価なものではあるので、物のプレゼントは無理でも、

あなたが祖父母、両親の為に考えた”提案”というプレゼント

は可能ですよね!

 

 

あらためて、

 

 目的:祖父母、両親に、健康で充実したくらしを末永くして頂くこと

 

と、目的を設定したいと思います。

 

 

現状の状態として、こんなタイプのご祖父母、ご両親の方が対象です! 

 

定年退職後など時間のある方で、

 

1.普段健康の為に散歩、ジョギングをしている方

 

2.普段 自転車に乗られている方

 

3.健康だが、出不精の方、体を動かす趣味を持っていない方

 

4.健康だが、新しい物を受け入れにくい方

 

5.太り気味で適度な運動を求められている方

 

 

このように、まだまだ動ける方には、体をいたわってあげることも必要ですが、

無理しない程度に体を動かして頂き、

充分休憩をとっていただくのが良いですよね。

 

もちろん年配の方だと色々な諸事情で、自転車に乗れない方もおられて、 全ての方が対象になるわけではありませんが、上記に当てはまる方は是非検討してみて下さい。

 

 

各タイプ別にみていきます。

 

1.普段健康の為に散歩、ジョギングをしている方

毎日体を動かしておられれば、体力的には全く問題ないでしょう。

電動アシスト自転車でのサイクリングも日々のルーティンに加えてもらい、散歩、ジョギングよりもっと遠くに行動範囲を広げて、マンネリ化を解消できれば、感謝されるのではないでしょうか。

 

電動アシスト自転車のダイエット 慣れたらどこまで行ける?
電動アシスト自転車のダイエットで、サイクリングロードなどで少しずつ距離を伸ばしていくと、時間は別にして20kmぐらいの距離は比較的すぐに走れ...

 

2.普段 自転車に乗られている方

普段、移動や健康の為に自転車に乗られているならば、乗ることはできているので、体力的にも問題ないでしょう。

電動アシスト自転車の存在自体を知らない方もおられるでしょうし、知っていてもどうなのかな?で踏み出せない方もおられるでしょう。

そんな方へはまさにあなたからの視点で、提案やプレゼントをすれば、”こんなのあったんだ”

”背中を押されてよかった”

などと感謝される可能性もでてきます。

また、変速のない自転車などで漕ぎ出しがきつく、ふらついている方をみかける時があります。そんな時、電動アシスト自転車なら一度に大きな力が必要なく漕ぎ出せ、必要最低限のスピードが出せ、転倒リスクも減るのにな、、、と思う場面もよくあります。

安全面においても、考慮の価値はあるでしょう。

 

電動アシスト自転車のメリット 交差点でスムースにGO!
電動アシスト自転車のメリットとして、交差点でのストップ&ゴーがスムースにできることにあります。よくある場面として、通勤時に駅へ向かう中、皆が...

 

3.健康だが出不精の方

定年退職された方などは、自由に動け、時間もたくさんあるため、どうしても楽な方向に行きがちです。寝てようと思えば一日寝ていられるわけです。

ただ、体を動かさず、家に長期的にこもってしまうのはやはりよくないですよね。

急激に衰えてきてしまいます。

ですので、できるだけ体を動かしやすくする環境を提供することが、あなたの役割になるでしょう。

 

もちろん、元々 出不精というのは性分でもあり、元々外に出たがらない方でもあるでしょう。

自転車用意したので、外に出て体を動かして欲しいと言っても、なかなか難しい部分があるかもしれません。

 

しかしながら、”健康で充実したくらしを末永くして頂くこと”という目的の為に時間をかけながらでも促していきましょう。

 

電動アシスト自転車の行動範囲拡張 初めての車載
自転車を使ったダイエットで、あなたの家から遠くまでいける魅力があることを知っていただいたなら、次のステップの一つとして、 自転車の車載...

4.健康だが、新しい物を受け入れにくい方

こちらのタイプの方も、年配の方では多いと思います。

ご本人の知る範囲で日々の運動をすればいいと思われているでしょうし、実際それはそれで良いことだと思います。

 

ただ、あなたが電動アシスト自転車の良さを知っているならば、ぜひ教えてあげてください。

 

自転車でも、電動アシスト自転車? 電動なの?大丈夫なの?

と懸念され、最初は受け入れにくい方も多いと思います。

 

ただ、使い始めて慣れてくると、手放せなくなった方を何人も知っています。

むしろ、良いもの教えてくれたね。自転車は電動アシストでないと、、と感謝してくれるのもこのタイプの方々だと思うので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

ヨドバシカメラ 自転車試乗コース ガイド!(新宿西口)
新宿西口のヨドバシカメラにて自転車の試乗コースが新設されました。 実際に試乗コースを体験してきましのでお伝えしたいと思います。 ...

5.太り気味で適度な運動を求められている方

これは、年配の方だけでなく、もう少し若年層も含めて、本サイトで提案している内容ですので、各記事を参照いただき、適度な運動をする有効な手段として是非 電動アシスト自転車を一つの健康器具として使っていただきたいです。

もちろん、ウォーキングやストレッチなど、他の体を動かすものと併用するなどして、頂ければよいと思います。

 

 もちろん色々と弊害はあるかもしれません。特に年配の方だと難しいのも充分わかります。

 

でも、良いものとわかっているからには、薦めたいですよね。

 

こんなのあったんだ! Jコンセプト試乗 パナソニック 電動アシスト自転車
パナソニックは、下記のようなコンセプトで製品を出しています。 3万人の家電調査から生まれたJコンセプトシリーズ。 快適かつ丁寧...

 

自転車ではないのですが、下記のような当方の成功事例もありますので、参考にしてみて下さい。

 

 

以前、パソコンを父に薦めました。

当初は、仕事でパソコン導入がされて定着してきたという時代でした。

もう仕事でパソコンを使わなくて済んだ(定年退職を迎えた)ので、このまま使わずにいたい。難しいだろう?

という拒否感満載のスタンスでした。

 

話をきいてみると、よほど難しい作業をしないとパソコンが動かないものだと思っていたらしいのです。

確かにさらに遡った時代では、WINDOWSはなく、コマンドを打ってパソコンを動かしていた(DOS/V)時もあったので、プログラミングをするかのようにして操作するイメージが残っているようでした。

 

そこで、まず「お父さんは、基本的にマウスというものでボタンを押すだけしてればいいんだよ。パソコンの簡単な操作だけ覚えて、ただただ、難しいことは考えずに、道具として使うだけしてみたらいい。」とまずはパソコンを使える環境にして、使ってもらうことにしました。

 

徐々に操作を覚え、、、、

今では、ネットで物を調べるだけでなく、年賀状印刷、ネットショッピング、オンラインで碁をするまでになっています。

 

定年退職後は働いてない分、思った以上に時間がある。お前にパソコン教えてもらってなかったら、つまらない老後になっていただろうと、ことあるごとに感謝されています。

 

電動アシスト自転車も同じで、使える環境にして日常で使っていってもらえれば必ず良さがわかってもらえるのではないでしょうか。

 

電動アシスト自転車はそのぐらいのパワーを秘めていると思います!

 

下記のような感謝がされれば目的達成で、あなたの努力も報われるのではないでしょうか。

 

・今までより外出する機会が増えた。

 

・散歩もいいが、自転車でより遠くに行くことも多くなった。

 

こんな便利で健康維持に使えるものがあったんだ。もっと早く使えばよかった。

 

 

無論、安全面はしっかりとヘルメット装着を推奨したいですし、ブレーキなどの反応が遅く危なくなってきたとなれば、自転車を乗るのも避ける時期がくるかもしれません。そこは随時ケアしてあげる必要はありますね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

もちろん、あなたの努力が報われないかもしれないですし、面倒くさいかもしれません。

でも、ご祖父母、ご両親のために、この機会に真剣に考えてみてもよいのではないでしょうか。

 

本件に限らず、いつかは、いつかは、、、、と後ろへ延ばすとあっという間に時が過ぎてしまいます。後で後悔しないようにしたいものですね!

 

 

同様な情報はこちらもどうぞ!↓
↓同様な情報はこちらもどうぞ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ   
にほんブログ村 人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加