サイクリングやポタリングの目的地で活動する為に、汗対策とその効果確認を考えてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電動まま
電動まま

自転車で少し遠くの街まで行ってショッピングなんてのも健康的でよいわよね。

電動ぱぱ
電動ぱぱ

そうだね。 目的地へ移動できてしまうのがサイクリングやポタリングのメリットの一つだね。

電動まま
電動まま

でも、どうしても汗はかいてしまうので、においが気になる人もいるんじゃないかと思うわ。

電動ぱぱ
電動ぱぱ

うん。それは課題だよね。調べてみたのを紹介してみるね。

 

目的地で活動できるためのポタリング準備

まず、ポタリングって何?と思われた方のために簡単に説明しておくと、

散歩的に自転車をこぎながら、ゆったりとサイクリングをするのが

”ポタリング”です。

 

自転車があれば気軽に始められます。

例えば、遠くにはいけるので目的地を隣町のカフェ(喫茶店)などにしてもいいわけです。

 

ただ、どうしても汗をかいてしまうので、その対策のための準備をしたいものです。

 

こんな対策が考えられるでしょうか?

1.制汗デオドラント

運動をしていなくても汗はかいており、汗自体は無臭なものの、

汗がでてきたものに細菌が作用してにおいを発生します。

 

汗自体を抑えたり、においを発生しないようにするのが、

制汗デオドラントになります。

 

ポタリング前に体に吹きかけておきましょう。

どんなものが良いかというと、

一般的なもので良いと思います。

 

エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g (医薬部外品)

紹介するまでもありませんが、有名な制汗デオドラント

「エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g」

です。

スプレー式なのでシュッシュッと短時間に準備ができ、

効果も高く、無香料なので女性から男性まで年齢に関係なく幅広く使えるでしょう。

 

もし、”使わず嫌い”をしているなら一度試してみて下さい。

 

           エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g (医薬部外品)      

(↑価格や評判は画像をクリックすると確認できます。)

 

「エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー 無香料 180g (医薬部外品)」

銀のボトルに対し、金のボトルの効果の高いプレミアム版も発売されました。

エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー 無香料 180g (医薬部外品)

(↑価格や評判は画像をクリックすると確認できます。)

 

2. くつの臭い防止

 

グランズレメディ 50g

これも、有名で確実に効果がでるものです。

中身は、粒子の細かい粉で、同梱されているスプーンでひとすくいして、

くつの中に入れて、全般に行きわたるように振ります。

そうすると、細かい粒子なので全体に行きわたります。

一瞬靴の中が真っ白になりますが、少しの水分で白さがなくなるので、そのまま

靴をはけば問題ありません。

グランズレメディ 50g

(↑価格や評判は画像をクリックすると確認できます。)

新しいくつを買ってきて、まずこのグランズレメディを振りかけておくのもおすすめです。

 

写真の無香料タイプの他に、クルーミントやフローラルの香りのものもあるのですが、少しくせもあるので、やはりノーマルな無香料タイプがおすすめになります。

 

3. デオドラントペーパー

目的地について汗を拭きとることにプラスして、制汗デオドラント効果を与えるデオドラントペーパーも、便利さからかなり広まってきました。

イメージとしては、濡れティッシュの厚みがあって汗などを拭き取れるように加工したもので、使い捨てにはなりますが、汗を拭きとることでさっぱりします。

「エージーデオ24 クリアシャワーシート 無香料 40枚」

エージーデオ24 クリアシャワーシート 無香料 40枚

(↑価格や評判は画像をクリックすると確認できます。)

 

 

少し割高にはなりますが、携帯性を持たせるために12枚入りというのも存在します。

「エージーデオ24 クリアシャワーシート 無香料 12枚」

エージーデオ24 クリアシャワーラージシート 無香料 12枚

(↑価格や評判は画像をクリックすると確認できます。)

 

4.着替え

 

汗だくになってしまった時のために、着替えを持って行ってもよいでしょう。

 

 

5.シャワールーム、スパ、温泉、銭湯の場所確認

 

かなり、遠くに行った場合は、

シャワールーム、スパ、温泉、銭湯などに行ってしまうのも手ですね。

中には、マンガ喫茶にもシャワーを備えているところも増えてきました。

 

デオドラントペーパーだけでは済まないぐらい汗をかいてしまった、、、。

大事な人に合うけどせっかくなら自転車で行きたい!

という状況になりそうな場合は、事前に調べておきましょう。

 

6.効果確認

 

対策したけど、本当に効果がでたのか?

人に聞くわけにもいかないし、、、、。

こんな風に感じている人も結構いるのではないでしょうか?

 

こんな面白いものも見つけました。

◎体臭チェッカーKunkun body

NHKや民放でも紹介されたことがあります。

メーカーも「コニカミノルタ」なので、まがいものではない信頼感はありますね。

”世界初のニオイ見える化チェッカー”です!

体臭チェッカー Kunkun body (←こちらをクリック)

 

 

まず、出発前にチェックし、数値を認識しておき、目的地で再度計測してみてどうなのか?

というような事ができることになります。

 

消臭対策をしているなら、それが効果的だったのかわかるので、

「シャワーを浴びてしまおうか、それともそのまま行動してしまおうか?」

と迷っている時の判断に使うなど、場面はいろいろと想像できますね。

 

まとめ

 

定番の汗対策から、さらにその効果をチェックをする!

という新しい提案もさせて頂きました。

 

”効果確認”は、機械で測ることになるので、誤差は出ると思われるものの、数値の傾向は間違いなく出ると思います。

使っているうちに数値と自分の感覚が合っていくといいですね。

 

携帯できるので、

ポタリングの目的地でチェックするだけでなく、

普段使いから、旅行や出張の時などにも持っていけます。

 

楽しみながら使っていくのがやはりおすすめとなるでしょう。

ひとつは持っておきたい蒸れないリュック!厳選15メーカー満員電車や自転車での通勤にも!
サイクリングをする人だけでなく、 リュックサック(※ドイツ語:Rucksack)を 日常の移動時に使われる方は多いですよね。(※英語:Backpack) やはり、 両手が使える、重心が真ん中にあり動きやすい、重さを感じにくい、、 ...
↓同様な情報↓はこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
スポンサーリンク
↓同様な情報↓はこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
スポンサーリンク
サイクリング
botukuをフォローする
DENDO-ASSIST!