ボッシュがスタートアップ企業COBIを買収!電動アシスト自転車業界の今後の流れが見える?

スポンサーリンク

電動まま
ボッシュが電動アシスト自転車のスタートアップ企業を買収したようよ!
電動ぱぱ
そうだね!スタートアップ企業というのは、ベンチャー企業というか新しいビジネスモデルを立ち上げている企業のことを言うね。
電動まま
あ、会社の名前ではないのね?
 
電動ぱぱ
うん。買収する会社の名前は「COBI」 というドイツの会社だね。
 
電動まま
へえー。どんな事をしている会社なのかな?
電動ぱぱ
それも含めて皆さんにお伝えしていきますね!
電動まま
はい、お願い!
 

自動車部品関連で世界一の売り上げを誇るボッシュグループが、ドイツのスタートアップ企業の「COBI」を買収すると発表がありました。

スポンサーリンク

COBIってどんな会社?

出展:COBI

COBIは、電動アシスト自転車で、スマートフォンを介して

  • ナビゲーション表示
  • 左右のウインカー表示
  • ブレーキ連動 バックライト
  • ミュージックコントロール
  • フィットネスアプリ連携
  • 盗難防止アラーム
  • ハンズフリーシステム
  • 仲間とのサイクリングに関する情報シェア
  • スマートフォン充電

など、システムや様々な関連部品を提供しているメーカー(スタートアップ企業)です。

なぜボッシュはCOBIを買収したのか?

ボッシュは電動アシストユニットといわれる

  • モーター
  • バッテリー
  • ディスプレイ
  • チャージャー

を、欧米中心に販売していますが、

将来を見据え、これらのユニットと、COBIのスマートフォンを介した機能とつなげ、他社との差別化を図ることは容易に想像できると思います。

ボッシュによると、自転車のモビリティは電動化、自動化、コネクテッド化に傾きつつあるという。COBIは、スマートフォンのバッテリー寿命の問題を解決し、自転車の乗車中でも安全で快適な使い方を提案。買収によってCOBIは、既存のボッシュのシステムと併用できるようになる。

出展:Response

ボッシュよりも上記の見解が出ています。

自転車の流れは、

  • 電動化(日本では電動アシスト自転車化)
  • 自動化(自動ライト、安全面での高速走行時詳細表示不可など)
  • コネクテッド化(Connectedの意味合いから、バッテリーからスマートフォンの電源供給、自転車から得られたデータを、パソコンへ転送、ブレーキに合わせたバックライト点灯などの つながり をもつ機能 など)

と 将来予測 をし、既存のボッシュのシステムと併用できるようになるとありますので、ユニットとCOBIのシステムが今後連携されることになります。

我々ユーザーが、こんなのがあったらいいな?と思っているものが、今後実現してきそうなのは楽しみですね。

先般、とうとうボッシュが日本にもユニットを供給するとお伝えした通り、ボッシュは日本の市場にも注目し始めています。

その流れで、今回の買収から、このCOBIの製品とシステム連携した ユニットが、すぐに日本に入ってくることは充分ありえるでしょう。

まとめ

ボッシュグループも買収を進めるぐらい電動アシスト業界には本気になっていると言えます。

電動アシストユニットに付加価値をつけて虎視眈々と日本の市場拡大を狙っていることでしょう。

日本の3強(YAMAHA、パナソニック、ブリヂストン)も、うかうかとはしていられない状況です。着々と次の手を準備していることを期待します!

下記の記事もぜひ参照下さい!

電動アシスト自転車 コクピットこうしたい!
電動アシスト自転車は、昨今大容量バッテリー化が進んでおり、長距離、長時間 動力のアシストができるようになっています。 一度の走行で、バ...
電動アシストユニット 大本命グループ 遂に海外から上陸!
日本国内で、電動アシストユニット(駆動モーター他)を手掛けるメーカーは、YAMAHA(発動機)、パナソニック(サイクルテック)、ブリジストン...
電動アシスト 日本国群雄割拠時代に突入!!
日本国内の電動アシスト自転車市場が、群雄割拠になろうとしています。 先般、巨大グループ ボッシュの上陸(日本市場参入)をお伝えしました。 ...
同様な情報はこちらもどうぞ!↓
↓同様な情報はこちらもどうぞ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ   
にほんブログ村 人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加