雨雲から逃げなきゃ!こんな時期のサイクリング(実践編) 比企サイクリングロード

スポンサーリンク

サイクリングに出かける前、

「バイオウェザーの雨レーダー 6時間予測」

http://www.bioweather.net/rain/amedas0.htm

を使って、雨雲チェックをしました。

出発前、サイクリング中にも雨雲チェック!梅雨の時期のサイクリング
梅雨の時期、雨が多い日の時期のサイクリングはどうしてますか? 一般的にはロードバイクは雨模様の時は走る人の数が減るので、電動ア...

問題なかったので、夕方5時くらいから家を出て、目的地で用事を済ませました。

コーヒーでも飲んでから、ゆっくり帰ろうと思ったのですが、

念のため、

Yahoo!天気

Yahoo!天気
無料
posted with アプリーチ

すると、

(↑音声は削除してあります!周りに人がいても安心してご覧下さい!)

なんと、雨雲が近くに!まさにゲリラ状態。

しかも、この雲がどう動いてくるか予測のために、アプリの再生ボタンを押すと、

こちらに向かってくるではないですか!

コーヒー飲んでいる場合じゃないですね。

また、運悪く?帰り方向の南側に行けば雨雲から逃げれるではないですか!

ゆっくり帰っている場合でもなくなりました、、、。

早々に自転車に乗り込み、家路に急いで向かいました。

もちろん、途中で、何度か雨雲の動きをチェックしました。

途中でポツポツが何度か始まり、間に合わなかったかもしれないと思う場面もありました。

しかしなんとか、家までたどり着くことができました。

途中で、別の雲に出会い、結局濡れてしまいました、、、

の方が話としては面白かったのですが、

今回は申し訳ありません。雨雲からの脱出成功です!

このように、アプリを使うと、急遽予測できてなかった状況に置かれるので、

ある意味マンネリ感から開放されます!

・雨に極力あいたくない方、

・雨雲から逃げるのを楽しめる方

(自転車の時速は、20km/h以上でるので、逃げることも場合によっては不可能ではない)

・サイクリングに違った楽しみ方を求めている方。

もし、アプリを利用していなければ、是非試してみてはいかがでしょうか!

P.S.

また、こういった使い方をするためにも、下記のハンドル周り(コクピット)にして

欲しいものです、、。

電動アシスト自転車 コクピットこうしたい!
電動アシスト自転車は、昨今大容量バッテリー化が進んでおり、長距離、長時間 動力のアシストができるようになっています。 一度の走行で、バ...
同様な情報はこちらもどうぞ!↓
↓同様な情報はこちらもどうぞ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ   
にほんブログ村 人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加