ダイエットのためのサイクリング どこを走るのがおすすめ?

スポンサーリンク

ダイエットのためにサイクリングするにはどこを走ったらよいでしょうか?

長距離を走れて、安全に快適に走れる場所、、、、、

やはり、サイクリングロード ですね!

1.長い時間動き続けることができる(長距離の舗装路が平坦で続く)

2.車に追い抜かれるリスクがなく安全である

3.排ガスを浴びなくてすむ

4.川沿い、湖畔など開放感があるところも多い

5.定期的にメンテナンスされて快適に走れる(自治体で除草、路面補修など)

これらの大きなメリットがあるので、近くにサイクリングロードがある方は是非ルートに取り入れてください。遠くにあっても、そこまで行って走ることも考えてみて下さい。

メリットばかりではありますが、初めての方にひとつお伝えしておきたいことがあります。それは、非常に良い道だけあって、休みの日は特に自転車で走る方も多くでてきます。決して車のように渋滞して走れないということではありません。自転車フリークの方達、いわゆるロードバイクで走りこんでいる方達がかなりのスピードで走られるので、必然的に追い抜かれることにはなるんです。

大体の目安ですが、サイクリングロードを走っている自転車の種類別の割合は上の表のようになると思います。圧倒的にロードバイクが多くなります。より速く走る能力を向上させていくなどには魅力的な自転車なので、サイクリングロードのような自転車専用道路ではトレーニングする人も多くなります。よってかなりのロードバイクに抜かされることになります。ただ、目的はダイエットです。気にせずに走りましょう!と言いたいところですが、ダイエット目的でロードバイクで始めて、サイクリングロードでばんばん抜かれるのはマインド的にきついと思います。しかもダイエットには、ロードバイクでトレーニングをしているほど速く走る必要はありません。クロスタイプで景色を楽しみながら、長い距離を走る...俗に言われている”ポタリング”又は無理をしない”サイクリング”をして頂きたいと思います。サイクリングロードを長い距離走り、遠方の街中に入っていき、ショッピング、観光などをしてから、またサイクリングロードで家路に向かうなどをする、、、、こういうマインドやプランの方が抜かれるのも気にならず、ダイエットを長続きさせるには良いでしょう。(ロードバイクの方達から見ても、自転車のタイプも違うので、マインド的にも抜きやすいでしょう。)そのうち、慣れて体力もつき、体重も減れば、いよいよロードバイクの楽しさにも入っていけると良いと思います!余談になりますが、ロードバイクでは、1kg重量を減らすのに何万いや何十万円かけている人も少なくない世界です。あなたの体重が5kg落とせる余裕があるなら、100万の価値!があるかもしれません。逆に言えば、30万円のロードバイクを購入しても、-70万円の価値ということになってしまいます。まずは目的(ダイエット)を優先しましょう!いずれにしろ、長い時間、車を気にせず走れるサイクリングロードはやはり圧倒的に魅力的です。あなたの走行ルートに是非加えて下さい!

同様な情報はこちらもどうぞ!↓
↓同様な情報はこちらもどうぞ↓
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ   
にほんブログ村 人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加